【レシピ】もち米粥 和スイーツ系トッピングで【お粥研究家の粥日記2022/11/15】

  • URLをコピーしました!

つきたてのお餅のような甘い香りに、キュン。もち米の白粥をいただきました!

もち米粥の魅力は、お餅のような感じで、甘い系もしょっぱい系も合うこと。それから、身体がじわ〜っと温まること。

今朝のトッピングは、和スイーツ系。

あんこ・きなこ・クコの実・塩昆布。黒蜜をたら〜っとかけたら、もう、天国。

なんだか寒くてテンションが上がらない日も。もち米粥でぽかぽか&ごきげんを迎えに行きましょう!

もち米粥のレシピ

もち米粥の画像

おすすめシーン:温活、慢性疲労の改善、リラックス
調理時間:40分

米の品種:北海道産「きたゆきもち」
塩:海の精

材料(お茶碗2杯分)

  • もち米  1/2合
  • 水    600ml
  • 塩    ひとつまみ

トッピングに

  • あんこ
  • 塩昆布
  • きなこ
  • 黒蜜
  • クコの実
    ……さっとすすいで水に浸す

つくり方

STEP
具材を入れる

厚手の鍋にさっと研いだもち米、水600mlを入れる。

研いだもち米を鍋に入れた画像
STEP
鍋の温度を上げる

具材のかたよりがないように鍋底をならして、中〜強火にかける。

STEP
弱〜中火で煮込む

鍋の中がぽこぽこと沸いたら、鍋底から米粒をはがすようにおたまでゆっくりまぜる。鍋にお箸を渡してフタをした状態で、ふつふつと波打つ程度の弱〜中火で30分煮込む。

弱火で煮込んでいる画像

<ポイント>もち米は沈む!
もち米は吸水性が良いため鍋の底にこびりつきやすいです。途中で1〜2回混ぜると焦げつきを防止することができます◎

STEP
味つけ&蒸らし

塩で味をととのえる。鍋全体をゆっくりとまぜて火を止める。お好みの具材とともに器に盛りつけたら完成!

もち米粥をもりつけている画像

いただきます!気になるお味は?

あー……っ♡

お餅のような、あま〜い香り

もち米粥の上からの画像

大根おろしやお醤油、海苔や七味も合いそうだけど……今朝の気分は甘い系

ゆであずきをどっさりのせて。パラパラっときなこ。

クコの実で彩り&甘酸っぱさをちょい足しして、それからそれから、塩っけのアクセントに塩昆布!

気分で黒蜜もかけちゃおうかな〜!うーん、完璧。

もち米粥をすくっている画像

もち米はふつうのお米より粒が大きくて、しっかりと甘みを感じます。もちもち感も、おなかの内側からじわ〜っと温まる感じも、満腹感を高めてくれて◎

冷え込みの強い朝だったけど、自分の好きをぎゅっとつめこんだお粥さんにほぐされました。

と〜ってもおいしかったです!ごちそうさまでした!

脾の働きを高め、胃を温める効果があるので、慢性的な疲労感の改善におすすめ。

『増補新版 薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖』喩静・植木もも子、2018年、西東社 P.84「もち米」より
created by Rinker
榮太樓
¥804 (2022/12/02 19:33:02時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
中村食品
¥972 (2022/12/02 19:33:03時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

鈴木かゆのアバター 鈴木かゆ お粥研究家

お粥研究家。24時間おかゆのことを考えている人。「食事でじぶんを整える」をテーマに、毎朝の自分の体調に合わせたおかゆを作っている。お粥を作るのも食べるのも見るのも大好き。