【レシピ】なすの中華風粥【お粥研究家の粥日記2023/05/21】

  • URLをコピーしました!

じゅわ〜が、うま〜!ごま油をベースにした、なすのお粥さんをつくりました!

お酒のせいでお顔がパンパン丸の朝。なすにはむくみを改善する働きがあるそうで、そのパワーに期待をしてみた次第です。

しかし……なすってどうしてこうも油とデキてるんですかねえ。油と組み合わせるとぐっとおいしくなる不思議。ウチはお味噌汁にするときも、さっとごま油でなすを炒めて、だし汁を入れて……、と作ることが多いです。

おかゆも然り。やっぱりなすのおいしさは油分がポイントですね。中華風テイストに仕上げて大正解でした◎

なすの中華風粥

なすの中華風粥の写真

おすすめシーン:むくみの気になる朝、夏バテ対策、血行促進
調理時間:50分

材料(お茶碗2杯分)

  • 生米   1/2合
  • ごま油  小さじ1
  • 水    800ml
  • なす   1本
  • 塩    小さじ1

トッピングに

  • 小ネギ
  • 糸とうがらし など

<ポイント>旨味のちょい足しも◎
なすはお味が素直なお野菜。顆粒出汁を入れたり、だし汁を使ってもバランスをとりやすいです。顆粒の中華だしの場合は小さじ1程度、だし汁の場合は薄めの鶏ガラや昆布出汁がおすすめです。

つくり方

STEP
ごま油を絡める

厚手の鍋によく研いだ米を入れ、ごま油を絡める。

研いだお米にごま油を入れる画像
お米とごま油を混ぜている画像
STEP
鍋の温度を上げる

厚手の鍋によく研いだ米、水800mlを入れる。具材のかたよりがないように鍋底をならして、中〜強火にかける。

中火にかけている画像
STEP
コトコト煮込む

鍋の中がぽこぽこと沸いたら、鍋底から米粒をはがすようにおたまでゆっくりまぜる。鍋にお箸を渡してフタをした状態で、ふつふつと波打つ程度の弱〜中火で20分煮込む。

弱火で煮込んでいる画像
STEP
なすの下ごしらえ

なすを乱切りにして水にさらしておく。

なすを水にさらしている写真
STEP
なすを入れてコトコト煮込む

コトコト20分煮込んだら、なすを鍋に入れる。先ほどと同様にフタをしてさらに10分煮込む。

STEP
味つけ&蒸らし

さっとアクをすくいとり、塩で味をととのえる。鍋全体をゆっくりとまぜて火を止める。フタをして5分ほど放置して蒸らす。器に盛りつけたら完成!

いただきます!気になるお味は?

おお〜〜なす〜〜〜〜!ごま油〜〜〜!良き香り、良き香り。

なすの中華風粥の写真

お味も素直といいますか、安定感があって。うん、おいしい。

たっぷりのねぎと、糸唐辛子を添えて。みょうがとか、しょうがとか、青しそとか、薬味全般相性がよさそうです。

なすの中華風粥のアップの写真

ところで、ところで。

ナスの色素がお粥にうつって、全体がうっすら青く染まるのも、わたしはおもしろいって感じるのだけど、一般的にはどうなのかしら。

色がぬける、くすむ……あんまりポジティブな表現はしないですよね。皮をむいたり、油で炒めて色止めしたりする方法もあるのだろうだけど……うーん。(「色止め」は、ポジティブな響きがありますね)

なすの中華風粥の俯瞰の写真

いっそ次は、綺麗な青をガンガン生かすようななすのお粥を作ってみようかな、なんて思ったり。

夏、秋。なすシーズン!大好きななすの魅力をもっと探索してみたいです。

おいしゅうございました。ごちそうさまでした!

体を冷やす性質が強く、脾を元気にして胃腸の働きを活発にするので、暑気あたりや、食欲がないときにおすすめの食材です。利尿効果が高く、むくみの改善に有効。血流をよくする作用もあります。

『増補新版 薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖』喩静・植木もも子、2018年、西東社 P.104「なす」より

米の品種:会津産コシヒカリ
塩:カンホアの塩

糸唐辛子の赤が入ると途端に鮮やかになりますよね◎大好きなちょい足し食材のひとつです!

created by Rinker
¥194 (2024/05/22 20:35:28時点 楽天市場調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

鈴木かゆのアバター 鈴木かゆ お粥研究家

お粥研究家。24時間おかゆのことを考えている人。「食事でじぶんを整える」をテーマに、毎朝の自分の体調に合わせたおかゆを作っている。お粥を作るのも食べるのも見るのも大好き。