【レシピ】米油をつかった とろとろゆりね粥【お粥研究家の粥日記2023/12/26】

  • URLをコピーしました!

縁起のよい食材がお店に並ぶ季節ですね。大好きなゆりねの前を素通りできず……ちょっとお高かったけれど、ついついカゴへ……!

今朝はいつのもゆりね粥にひと工夫

少量の「米油」と一緒に煮込むことで、とろとろ感をひきたてました!

油を入れると、いわゆる「乳化」が起こって、中華粥のようなとろみが生まれます。米油はほぼ無味なので、食感だけ変化させることができるというワケ。

くったりやわらかなゆりねと、甘い香り、そしておかゆのとろとろ食感……完璧。

米油をつかった とろとろゆりね粥のレシピ

調理時間:50分

材料(お茶碗2杯分)

  • 生米   1/2合(約75g)
  • 米油   小さじ1/2
  • 水    750ml
  • ゆりね  1個
  • 塩    小さじ1/3〜

つくり方

STEP
米油を絡める

厚手の鍋に研いだ米を入れ、米油小さじ1/2を絡める。厚手の鍋に研いだ米、水750mlを入れる。具材のかたよりがないように鍋底をならして、中〜強火にかける。

STEP
ゆりねの下ごしらえ

鍋の様子を見守りつつ、ゆりねの下ごしらえを済ませておく。ゆりねをばらし、変色している部分を取り除く。

STEP
コトコト煮込む

鍋の中がぽこぽこと沸いたら、鍋底から米粒をはがすようにおたまでゆっくりまぜる。鍋にお箸を渡してフタをした状態で、ふつふつと波打つ程度の弱〜中火で10分煮込む。

鍋に箸をかませることで吹きこぼれにくくなります◎
STEP
ゆりねを入れてコトコト煮込む

下ごしらえを済ませたゆりねを鍋に入れる。先ほどと同様にフタをしてさらに20分煮込む。

STEP
味つけ&蒸らし

さっとアクをすくいとり、塩で味をととのえる。鍋全体をゆっくりとまぜて火を止める。フタをして5分ほど放置して蒸らす。器に盛りつけたら完成!

とろとろ〜♡

最近はサラダ油をつかっていたシーンで米油を使っています♪

created by Rinker
三和油脂
¥730 (2024/03/03 04:38:51時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

鈴木かゆのアバター 鈴木かゆ お粥研究家

お粥研究家。24時間おかゆのことを考えている人。「食事でじぶんを整える」をテーマに、毎朝の自分の体調に合わせたおかゆを作っている。お粥を作るのも食べるのも見るのも大好き。