【レシピ】酒蒸し仕込みのしじみ粥【お粥研究家の粥日記2024/06/10】

  • URLをコピーしました!

二日酔いの朝に食べたら泣けてくるやつ……!しじみ貝の旨味たっぷりのうまうま粥ができました。

しじみの酒蒸しをつくって、その煮汁に米・水を入れてコトコト。お米がぎゅっと旨味を吸って、隅々まで「ウマー……!♡」で、ございます。

酒の力で臭みはゼロ。

ごま油とか、生姜とか、いろんな具材を合わせてよりグルメ度を上げても抜群においしいのでしょうが、まずはこの超シンプルな型から試していただきたいです……!

シンプルだからこそ気づく、食材の力強さにびっくりするはず。

酒蒸し仕込みのしじみ粥のレシピ

調理時間:50分

材料(お茶碗2杯分)

  • 生米   1/2合(約75g)
  • しじみ  1パック*
    * 砂抜きを済ませたもの
  • 酒    大さじ2
  • 水    700ml
  • 塩    小さじ1/3〜

トッピングに

  • 味噌
  • 小ねぎ など

< ポイント >
しじみ100〜150gに対して、大さじ1くらいの酒を目安に。今回は小粒のしじみ300g使用しました。

つくり方

STEP
酒蒸しを作る

砂抜きを済ませたしじみをよく洗い、酒とともに鍋に入れる。フタをして中火にかけ火を通す。

一通り開いたら、火を止め、貝を取り出す。

STEP
鍋の温度を上げる

煮汁の残った鍋に研いだ米、水700mlを入れる。具材のかたよりがないように鍋底をならして、中〜強火にかける。

STEP
コトコト煮込む

鍋の中がぽこぽこと沸いたら、鍋底から米粒をはがすようにおたまでゆっくりまぜる。鍋にお箸を渡してフタをした状態で、ふつふつと波打つ程度の弱〜中火で30分煮込む。

鍋に箸をかませることで吹きこぼれにくくなります◎
合間に
殻から外す

お好みでトッピング用の貝を残し殻から身を外す。

こういうチマチマ作業大好き……マインドフル……
STEP
味つけ

さっとアクをすくいとり、殻から外した身を入れ、塩で味をととのえる。鍋全体をゆっくりとまぜて火を止める。

STEP
蒸らし

フタをして5分ほど放置して蒸らす。器に盛りつけたら完成!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-32.jpg

貝の酒蒸しの煮汁に米を入れる式の「貝粥」。

先日の「はまぐり粥」も最高でした……!

次はあさり、マテ貝あたりでチャレンジしてみたいです!

ちゃんとおいしい「料理酒」の、臭み消し&風味付けパワーに感動です……!

created by Rinker
福来純
¥2,358 (2024/06/25 18:14:06時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

鈴木かゆのアバター 鈴木かゆ お粥研究家

お粥研究家。24時間おかゆのことを考えている人。「食事でじぶんを整える」をテーマに、毎朝の自分の体調に合わせたおかゆを作っている。お粥を作るのも食べるのも見るのも大好き。