【レシピ】米油粥【お粥研究家の粥日記2023/08/07】

  • URLをコピーしました!

たった小さじ1の米油でいつもとちがうお粥に大変身!米油をお米に絡めて炊きました!

created by Rinker
¥417 (2024/03/03 10:53:16時点 楽天市場調べ-詳細)

中華粥では「ごま油」をお米に絡めたり炒めたりするのは定番なのですが、「こめ油」を使ったのは初めて。

ベタベタ感ゼロで、さらさらなとろみが出る魔法。米粒がくっつかないままとろみが出るのですねえ〜……!

米油粥をすくっている写真

もしもこの米油入りのお粥のレシピを知らずに「いつものおかゆ」としておばちゃんが作ってくれていたら、何度再現してもタネと仕掛けがわからなくて「一体どうやったらおばあちゃんのあのお粥ができるの〜〜〜?泣」となっちゃっていたかも。笑

そのくらい隠し味として馴染みつつ、確実に違いが生まれるひと工夫でした。

米油は米ぬかから取り出される油ですので、もちろんお米の風味も一切邪魔しなくて◎

うん、いろんな場面で出番がありそう。またいい技を覚えました!

米油粥のレシピ

米油粥の写真

おすすめシーン:いつもとちょっと違うお粥が食べたいとき、とろみ感がほしいとき、生活習慣病予防
調理時間:50分

材料(お茶碗2杯分)

  • 生米  1/2合(約75g)
  • 米油  小さじ1
  • 水   750ml
  • 塩   小さじ1/3

トッピングに

  • 三つ葉の茎を刻んだもの など

ご一緒に

  • 梅干し
  • 昆布の佃煮
  • 実山椒の塩漬け など

つくり方

STEP
米油を絡める

米油を絡める

鍋に米油を入れている写真
鍋の中を混ぜている写真
STEP
鍋の温度を上げる

水750mlを入れる。具材のかたよりがないように鍋底をならして、中〜強火にかける。

鍋を火にかけている写真
鍋を火にかけて少し時間の経った写真
STEP
コトコト煮込む

鍋の中がぽこぽこと沸いたら、鍋底から米粒をはがすようにおたまでゆっくりまぜる。鍋にお箸を渡してフタをした状態で、ふつふつと波打つ程度の弱〜中火で30分煮込む。

弱火で煮込んでいる写真
鍋に箸をかませることで吹きこぼれにくくなります◎
STEP
味つけ&蒸らし

塩で味をととのえる。鍋全体をゆっくりとまぜて火を止める。フタをして5分ほど放置して蒸らす。器に盛りつけたら完成!

おかゆを蒸らしている写真
お粥を盛りつけている写真

いただきます!気になるお味は?

ツヤぴか。

米油粥と添え物の写真

ふっくらキラキラ、お米がふんわり炊き上がりました!

上に乗せたのは、細かく刻んだ三つ葉の茎

米油粥の写真

おかゆそのものののお味を丁寧にたのしみたかったので、ささやかな添え物をと思った次第です。

それからお供には、梅干し、昆布の佃煮、実山椒の塩漬け。フツーでいい、フツーがいい。

米油粥の俯瞰の写真

シンプルなおかゆには地味色のお供を合わせたくなるのですよねえ〜。(地味色すぎて写真でよくわからなくなっちゃってるけど笑)

なんと言っても主役は……とろりな、おかゆ。

米油粥をすくっている写真

炊き立てごはんのあの甘い香りをふわっと感じつつ、やわらかにお口でほどける感じ。

米油のおかげで米粒同士が自立してくっつかないのに、ちゃんととろみはでているから、ベタベタしないのでしょうね〜……!

ひょっとしたら「冷やし粥」にはこのおかゆがちょうど良いのでは?とか、米油が通奏低音となって和のおかずにより合わせやすくなるのでは?とか、いろんな展開が浮かんできました。

わくわくするのは、いいおかゆ。

月曜日から魅力たっぷりのおかゆにであえて、ご機嫌MAXです!

と〜ってもおいしかったです。ごちそうさまでした!

米油 コレステロール値を下げる効果大
玄米を精製するときに出る米ぬかから抽出されたもの。γ-オリザノールという成分が豊富で自律神経失調症の緩和に役立つとされる。

『NHK出版 からだのための食材大全』池上 文雄 (監修)、2018年、NHK出版 P.129「えのき」より

米の品種:米の品種:八代目儀兵衛 料理米「粥」
塩:海の精

ドレッシングも、炒め物も、我が家は基本「こめ油」。
さらりとしていてクセがないし、酸化しにくいし、炒め物をしても油臭い香りが部屋にこもりにくい気がします◎

created by Rinker
三和油脂
¥730 (2024/03/03 04:38:51時点 Amazon調べ-詳細)

あたらしい器を買いました!タイのパイナップル柄の器です。
エスニックはもちろん、和なテイストにも馴染む不思議。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

鈴木かゆのアバター 鈴木かゆ お粥研究家

お粥研究家。24時間おかゆのことを考えている人。「食事でじぶんを整える」をテーマに、毎朝の自分の体調に合わせたおかゆを作っている。お粥を作るのも食べるのも見るのも大好き。