【レシピ】若ごぼう粥(葉ごぼう粥)【お粥研究家の粥日記2024/03/11】

  • URLをコピーしました!

若ごぼうの認知度はどのくらいなのでしょう?関西ではわりとメジャーだと聞いて、関東人のわたしはびっくり。大阪府八尾市を中心に栽培されているお野菜なのですね。

通常のごぼうは「根」を食べますが、若ごぼうは「葉」も「茎」も「葉」もcan eat!すごい!

今日のお粥は、若ごぼうの茎を煮込んで、さっと茹でた葉をごま和えにして乗せてみました

茎の見た目はモロ「セロリ」。でも、香りはセロリでもごぼうでもありません。ほんのり草っぽい青い香りがするくらい。

煮込んだ食感はセロリ系のシャキシャキで、淡い苦味はなんとなくウドのよう。大根のような透き通った甘みも感じて……う〜ん、説明するのが難しい!

……「ほろ苦好きにはたまらんやつ♡」ということで、説明になっているでしょうか?笑

若ごぼう粥(葉ごぼう粥)のレシピ

調理時間:50分

材料(お茶碗2杯分)

  • 生米  1/2合(約75g)
  • 水   700ml
  • 若ごぼうの茎 70g(約1本)
  • 塩   小さじ1/3〜

トッピングに

  • 若ごぼうの葉のごま和え
  • 茹でごぼう など

つくり方

STEP
下ごしらえ

若ごぼうの茎を薄切りにして、水にさらしておく。

STEP
鍋の温度を上げる

厚手の鍋に研いだ米、水700mlを入れる。具材のかたよりがないように鍋底をならして、中〜強火にかける。

STEP
コトコト煮込む

鍋の中がぽこぽこと沸いたら、鍋底から米粒をはがすようにおたまでゆっくりまぜる。鍋にお箸を渡してフタをした状態で、ふつふつと波打つ程度の弱〜中火で20分煮込む。

鍋に箸を渡して煮込んでいる写真
鍋に箸をかませることで吹きこぼれにくくなります◎
STEP
若ごぼうの茎を入れてコトコト煮込む

若ごぼうの茎の水を切り鍋に入れる。先ほどと同様にフタをしてさらに10分煮込む。

STEP
味つけ&蒸らし

さっとアクをすくいとり、塩で味をととのえる。鍋全体をゆっくりとまぜて火を止める。フタをして5分ほど放置して蒸らす。器に盛りつけたら完成!

若ごぼう……ラブかも……!♡ 箱で買いたい…………!♡

created by Rinker
¥1,280 (2024/04/15 11:20:22時点 楽天市場調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

鈴木かゆのアバター 鈴木かゆ お粥研究家

お粥研究家。24時間おかゆのことを考えている人。「食事でじぶんを整える」をテーマに、毎朝の自分の体調に合わせたおかゆを作っている。お粥を作るのも食べるのも見るのも大好き。