【レシピ】ラムレーズンミルク粥【お粥研究家の粥日記2023/04/18】

  • URLをコピーしました!

あ〜……なんだか気持ちをふわ〜っとやわらかくしたい!ぱーっとお酒を飲みたいけれど流石に朝だし……ということで、ラムレーズンを入れたミルク粥にチャレンジしてみました。社会的折衷案。

煮込むとラムレーズンのお酒の風味がかなり飛んでしまうという結果に。かす〜かに、ほ〜んのり、ラムレーズンって感じ。朝からほろ酔いになりたかったのに残念!笑

ラムの風味をアクセントにしたいときは煮込まずにトッピングのほうがよいのかも。または、たっぷり「追いラムレーズン」しちゃう、とか。

うーんうーん、まだまだ改善要素はありそうだけど、今日のところは酔っぱらわないで満たされたから結果オーライ!ということで。おいしかった!癒された!

ラムレーズンミルク粥のレシピ

ラムレーズンミルク粥

おすすめシーン:癒されたいとき、緊張をゆるめたい日、眠れない夜
調理時間:50分〜

材料(お茶碗2杯分)

  • 生米     1/2合
  • 水      500ml
  • ミルク    200ml
  • ラムレーズン 大さじ1
  • 塩      小さじ1/3

トッピングに

  • 追いラムレーズン
  • お砂糖/練乳 など
  • シナモン

<ポイント>お好みのミルクで
今朝は豆乳で作りました。アーモンドミルクや牛乳などでも◎砂糖の入っていない成分無調整のもので。

つくり方

STEP
鍋の温度を上げる

鍋に米、水500mlを入れる。具材のかたよりがないように鍋底をならして、中〜強火にかける。ミルク200mlを計量して常温に置いておく。

中火にかけている写真
豆乳の写真
STEP
コトコト煮込む

鍋の中がぽこぽこと沸いたら、鍋底から米粒をはがすようにおたまでゆっくりまぜる。鍋にお箸を渡してフタをした状態で、ふつふつと波打つ程度の弱〜中火で20分煮込む。

弱火で煮込んでいる画像
STEP
ミルク&ラムレーズンを入れてコトコト

ミルクとラムレーズンを入れる。ゆっくりと混ぜ、一度中火にする。表面がふつふつしてきたら、先ほどと同様にフタをして、ごく弱火で10分煮込む。

ラムレーズンを鍋に入れている写真
鍋を混ぜている写真
STEP
味つけ&蒸らし

さっと膜をすくいとり、塩で味をととのえる。鍋全体をゆっくりとまぜて火を止める。フタをして5分放置して蒸らす。器に盛りつけたら完成!

膜をすくいとっている写真
盛りつけをしている写真
created by Rinker
TOMIZ
¥569 (2024/05/23 12:15:36時点 Amazon調べ-詳細)

いただきます!気になるお味は?

こってりぽってりなテクスチャ。コクのある香りがふわり。

ラムレーズンミルク粥

あ、なんとなく、レーズンと梅って似ているのかも。

焼き梅的な、熟れた果実の甘みと酸味はお粥に合うという発見。

ラムレーズンミルク粥の俯瞰の写真

トッピングにはシナモンパウダーをぱっ、ぱっ。練乳&お砂糖をかけていただきました

でも、残念ながら(?)、煮込んだせいでお酒の風味は飛んでしまって……お酒の風味は、うっすら、ちょいってくらい。

ラムレーズンミルク粥のアップの写真

しっかりラムレーズンのアダルトな感じをたのしむのなら「後のせ」にするのが良かった気がします。(朝食としては煮込んで正解だったのだろうけど……)

工夫ポイントとしては、食感。

いつもの「豆乳粥」は、水500ml、豆乳300mlでつくるけれど、今朝は豆乳200mlに。

ラムレーズンのジュワッと感が生きるように、お粥のぽってり感を引き出してみました。やさしく、やさしく、ね。

ラムレーズンミルク粥のをすくっている写真

ふー、おちつく、おちつく、癒される。

そりゃ理想はあるけれど、毎日をやってく方法はひとつじゃないですからねえ。やすみやすみ、ぼちぼちいこう!

と〜ってもおいしかったです!ごちそうさまでした。

米の品種:ミルキークイーン
塩:海の精

created by Rinker
TOMIZ
¥569 (2024/05/23 12:15:36時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

鈴木かゆのアバター 鈴木かゆ お粥研究家

お粥研究家。24時間おかゆのことを考えている人。「食事でじぶんを整える」をテーマに、毎朝の自分の体調に合わせたおかゆを作っている。お粥を作るのも食べるのも見るのも大好き。