【レシピ】小松菜バター粥【お粥研究家の粥日記2023/05/10】

  • URLをコピーしました!

ごきげんwelcome!小松菜粥にバターを乗せました!

小松菜バター粥は、ほうれん草のバターソテー的な神構成。

青みがあるからバターの甘みが引き立って、バターのコクがあるから小松菜のこざっぱりがおいしくて!ひとくち、またひとくちと止まらんおいしさでした。

ちなみにちなみに、バターには疲労回復効果やストレスを減らす働きがあるそうで。バターの香りに笑顔になっちゃうのは、身体がバターの力を知っているからなのかもしれませんね。

小松菜バター粥

小松菜バター粥の俯瞰の写真

おすすめシーン:腸活、気持ちを落ち着けたい朝、疲労回復、潤い補給
調理時間:50分

材料(お茶碗2杯分)

  • 生米  1/2合
  • 水   700ml
  • 小松菜 小1株
  • 塩   小さじ1/2
  • バター 2かけ

トッピングに

  • 黒胡椒

ご一緒に

  • お醤油

つくり方

STEP
鍋の温度を上げる

厚手の鍋によく研いだ米、水700mlを入れる。具材のかたよりがないように鍋底をならして、中〜強火にかける。

STEP
小松菜を刻む

火の様子を見守りながら、小松菜を細かく刻んでおく。

小松菜を刻んでいる写真
STEP
コトコト煮込む

鍋の中がぽこぽこと沸いたら、鍋底から米粒をはがすようにおたまでゆっくりまぜる。鍋にお箸を渡してフタをした状態で、ふつふつと波打つ程度の弱〜中火で25分煮込む。

弱火で煮込んでいる画像
STEP
小松菜を入れてコトコト煮込む

小松菜を鍋に入れる。先ほどと同様にフタをしてさらに5分煮込む。

小松菜を鍋に入れている写真
弱火で煮込んでいる画像
STEP
味つけ&蒸らし

さっとアクをすくいとり、塩で味をととのえる。鍋全体をゆっくりとまぜて火を止める。フタをして5分ほど放置して蒸らす。バターとともに器に盛りつけたら完成!

塩で味つけをしている写真
お粥を盛りつけている写真

いただきます!気になるお味は?

んんん〜……!お・い・し・そ・う!

小松菜バター粥の写真

バターがお粥の熱でとろけて、んんん〜……!し・あ・わ・せ!

たっぷりの黒胡椒をかけていただきました。

小松菜バター粥のアップの写真

このままでもおいしいけれど、たら〜っと、お醤油をかけるのもまた美味

小松菜バター粥の写真

バターと青野菜の組み合わせって、ほんとうにおいしさが増すから、小さな子もにっこにこで食べてくれそうな予感!

以前「小松菜粥」をつくったときは、大人っぽさに全フリ。山椒を振って、あんきもと、昆布の佃煮を添えました。

小松菜粥とあんきも、昆布の佃煮の上からの写真
小松菜粥
あんきも、昆布の佃煮添え

小松菜はとっても素直で素朴なお野菜だから、上に乗せるもの・添えるものを変えるだけでずいぶん雰囲気が変わりますねえ。

あ〜、お粥の世界は無限大!∞

今日も元気をいただきました。ごちそうさまでした!

陰を養い、腸を潤す作用があるこまつな。優れた解毒効果もあります。豊富な栄養素を含みますが、とくにカルシウムが多く、骨粗しょう症の予防やイライラを改善する効果があります。

『増補新版 薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖』喩静・植木もも子、2018年、西東社 P..121「こまつな」より

気を補い、体に潤いを与えるので、疲労回復やストレス解消、乾燥肌の改善などに効果的です。

『増補新版 薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖』喩静・植木もも子、2018年、西東社 P..253「バター」より

米の品種:ミルキークイーン
塩:海の精

挽きたての黒胡椒の香りは別格!
ぜひミルでぐりんぐりんと!♪

created by Rinker
¥410 (2024/06/25 18:22:12時点 楽天市場調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

鈴木かゆのアバター 鈴木かゆ お粥研究家

お粥研究家。24時間おかゆのことを考えている人。「食事でじぶんを整える」をテーマに、毎朝の自分の体調に合わせたおかゆを作っている。お粥を作るのも食べるのも見るのも大好き。