【レシピ】鶏クコ粥【お粥研究家の粥日記2023/05/18】

  • URLをコピーしました!

暑いよ〜……!一気に夏に投げ出されてへたれ気味の朝、元気チャージのお粥さんを作りました!鶏肉とクコの実のおかゆです。

鶏肉とクコの実を合わせると、途端に韓国料理 参鶏湯サムゲタンっぽい奥深い旨味が!

にんにくや生姜、ネギなどを合わせるとより参鶏湯っぽさが出るのですが、今朝はあえてのさっぱりまとめ。パクチーを乗せて軽やかに仕上げました!

鶏クコ粥

鶏クコ粥の写真

おすすめシーン:疲労回復、肌荒れ対策、スタミナ補給
調理時間:50分

材料(お茶碗2杯分)

  • 生米    1/2合
  • 水     750ml
  • 鶏もも肉  100g
  • クコの実  小さじ2
  • 塩     小さじ1

トッピングに

  • パクチー
  • 韓国唐辛子 など

つくり方

STEP
鶏肉に下味をつける

鶏もも肉を食べやすい大きさに切り、塩胡椒(少々/分量外)を揉み込み、下味をつける。

鶏もも肉100gの写真
鶏もも肉に下味をつけている写真
STEP
鍋の温度を上げる

厚手の鍋によく研いだ米、鶏肉、クコの実、水750mlを入れる。具材のかたよりがないように鍋底をならして、中〜強火にかける。

鍋に米、鶏肉、クコの実を入れた写真
鍋を中火にかけている写真
STEP
コトコト煮込む

鍋の中がぽこぽこと沸いたら、鍋底から米粒をはがすようにおたまでゆっくりまぜる。鍋にお箸を渡してフタをした状態で、ふつふつと波打つ程度の弱〜中火で30分煮込む。

弱火で煮込んでいる画像
STEP
味つけ&蒸らし

さっとアクをすくいとり、塩で味をととのえる。鍋全体をゆっくりとまぜて火を止める。フタをして5分ほど放置して蒸らす。器に盛りつけたら完成!

アクをさっとすくいとっている写真
盛りつけをしている写真

お粥トッピングの定番、クコの実。
コトコト煮込むと淡い甘みを広げてくれます◎

created by Rinker
ユウキ食品
¥1,582 (2024/05/23 13:21:34時点 Amazon調べ-詳細)

いただきます!気になるお味は?

狙い通りのトロトロ感!

鶏クコ粥の俯瞰の写真

鶏肉からでる脂がお粥をとろりとさせてくれるので、鶏系のお粥はいつもよりも気持ち水が多めにすると◎

鶏クコ粥のアップ写真

旨味の詰まった白濁粥、うまうま〜……!

鶏クコ粥をすくっている写真

クコの実は水で戻してトッピングにすることが多いけれど、コトコト煮込むことでナチュラルな甘みをじわ〜っと広げてくれるのです。

鶏の脂も系統的には「甘い」ですからね、クコの実の淡い甘味とよ〜く合う合う。

鶏クコ粥の写真

だから、唐辛子や山椒、黒胡椒、花椒などで「ビシッ!」っと締めると味がキマるのでしょうね。

はー、おいしかったー!今日の身体にBINGOなおいしさでした。

ごちそうさまでした!

脾と胃の働きを助け、胃腸を温めることで、食欲不振や下痢を改善します。血と気を補って、疲労回復や母乳の出をよくする効果もあります。

『増補新版 薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖』喩静・植木もも子、2018年、西東社 P.242「鶏肉」より

ビタミン類やミネラル類などの栄養も豊富で、血圧を下げる作用のほか、肌荒れにも効用があるとされています。

『増補新版 薬膳・漢方 食材&食べ合わせ手帖』喩静・植木もも子、2018年、西東社 P.242「鶏肉」より

米の品種:ミルキークイーン
塩:海の精

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

鈴木かゆのアバター 鈴木かゆ お粥研究家

お粥研究家。24時間おかゆのことを考えている人。「食事でじぶんを整える」をテーマに、毎朝の自分の体調に合わせたおかゆを作っている。お粥を作るのも食べるのも見るのも大好き。