【レシピ】昆布茶のおかゆ【お粥研究家の粥日記2023/08/13】

  • URLをコピーしました!

いつのも白いおかゆの材料に、小さじ1の昆布茶。

鍋に昆布茶を入れている写真

たったこれだけで、ふわっと昆布の旨味を感じるお上品なおかゆさんができました!

created by Rinker
¥357 (2024/05/22 18:43:16時点 楽天市場調べ-詳細)

昆布出汁のお粥を炊いたことはあったけれど、昆布茶のお粥は初めて!

えぐみも出ず、生臭さも出ず、パッと使えるのは便利ですねえ。乾燥の昆布だからなのかしら。

練り梅、青しそ、みょうがを添えて、おいしくいただきました。

昆布茶のおかゆのレシピ

昆布茶のおかゆの写真

おすすめシーン:しっかり味のおかゆを欲するとき
調理時間:50分

材料(お茶碗2杯分)

  • 生米    1/2合(約75g)
  • 昆布茶   小さじ1
  • 水     700ml
  • 塩     小さじ1/3〜

トッピングに

  • 練り梅
  • 青しそ
  • みょうが など

<ポイント>塩は調節して
昆布茶によって仕上がりのお味が変わります。最後の塩の量は味見してから調節を。

つくり方

STEP
鍋の温度を上げる

厚手の鍋に研いだ米、昆布茶小さじ1、水700mlを入れる。具材のかたよりがないように鍋底をならして、中〜強火にかける。

鍋に昆布茶を入れている写真
鍋を火にかけている写真

※昆布が入るため粘り気がでて吹きこぼれやすくなります。土鍋のような浅型のお鍋よりも、深みがあるお鍋がおすすめです。

STEP
コトコト煮込む

鍋の中がぽこぽこと沸いたら、鍋底から米粒をはがすようにおたまでゆっくりまぜる。鍋にお箸を渡してフタをした状態で、ふつふつと波打つ程度の弱〜中火で30分煮込む。

鍋を弱火にかけている写真
鍋に箸をかませることで吹きこぼれにくくなります◎
STEP
味つけ

さっとアクをすくいとり、味見をしてから塩で味をととのえる。鍋全体をゆっくりとまぜて火を止める。

塩で味をととのえている写真
STEP
蒸らし

フタをして5分ほど放置して蒸らす。器に盛りつけたら完成!

おかゆを蒸らしている写真
お粥を盛りつけている写真
created by Rinker
¥357 (2024/05/22 18:43:16時点 楽天市場調べ-詳細)

いただきます!気になるお味は?

ふわっと、昆布の香り。

昆布茶のおかゆの俯瞰の写真

ごま油をたらりとかけるか、海苔の佃煮を乗せるか迷って……やっぱり王道、梅のちょい足し!練り梅を乗せてみました。

昆布茶によって塩加減が変わるから分量が難しいけれど、ちょっと味が薄いかな〜ってくらいで作っておいて、味の濃いものを添える構成にした方が失敗なくおいしいと思います。具体的には1/2合のお米に、昆布茶小さじ1/2〜1くらいの比率がよいんじゃないかなあ。

昆布茶のおかゆの写真

最初の段階から塩分を含む昆布茶の入れるためか、お粥の粒が際立つように感じます。

あと、昆布の粘り気、とろみがでるから、全体としては「いつもよりちと粒感のある、いつもくらいとちとろりとしたお粥」という感じ。(※毎朝お粥を食べている粥オタクがうっすら感じる程度の誤差レベルですが 笑)

昆布茶のおかゆをすくっている写真

あ〜、よきですねえ〜、このとろみ感。大根、かぶ、冬瓜のような、淡白なお野菜と合わせてもおいしいだろうな。

今後も何かと「昆布茶」にお世話になりそうな予感がむんむん。よき出会いでした。

と〜〜〜ってもおいしかったです!ごちそうさまでした。

米の品種:米の品種:八代目儀兵衛 料理米「粥」
塩:海の精

食べたい分だけちょろっと出せて、大活躍の梅びしお。原材料が「梅・しそ・食塩」だけというところもお気に入りです。

created by Rinker
ビオ・マルシェ
¥952 (2024/05/22 18:36:16時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけるとうれしいです!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

運営者情報

鈴木かゆのアバター 鈴木かゆ お粥研究家

お粥研究家。24時間おかゆのことを考えている人。「食事でじぶんを整える」をテーマに、毎朝の自分の体調に合わせたおかゆを作っている。お粥を作るのも食べるのも見るのも大好き。